台風5号発生!明日にかけ雷雨に注意!!

シェアする

今後の台風の進路は?

台風5号
出典;TBSNEWS
明日
明日は梅雨前線の活動が一旦弱くなるとのことで晴れるところも多い。
10日(日)〜11日(月)
九州〜東北までの広範囲で本格的に雨脚が強まる恐れがあり
台風の進路次第では災害につながる恐れもあります。
13日(水)以降
全国的に雲が多いものの晴れ間が見られるようです。
ついにこの季節がきましたね。
大規模災害クラスの台風ではなく少々の雨ならちょっとした準備で楽しめたりしますが・・・
雨の日を少しでも楽しく過ごすには?

台風事前対策

台風はニュースなどで前情報が得られるので以下のチェックをして備えられると良いかと
思います。
1、建物のチェックリスト 
瓦のズレ・ひび割れの確認
窓の補強
家の周りの排水溝の掃除
シャッター・雨戸を閉める
屋外に設置してあるものを屋内へ非難させる(またはロープ・ネットなどで固定する)
出典;tenki.jp
物が飛んだり、雨水の増水、侵入に注意ですね!

2、家の中のチェックリスト

窓ガラスをガムテープなどで補強する
非常用持ち出し袋の準備
浴槽に水を貯めておく
家具類を高い場所へ避難させる

出典;tenki.jp

ライフラインが止まった時の準備や破損、浸水時の被害を最小にする準備が必要ですね!

台風接近時、絶対やってはいけないこと

用水路の見回り→増水していると道路との境目がわからず足を取られる恐れが!!

海岸の見回り→高潮で波にさらわれる危険が!!

屋外での作業→暴風、突風に煽られ転倒落下のリスクが!!

接近してから(画像)
出典;tenki.jp

どれも注意喚起があっても毎年ニュースで見かける事故です。

「これくらい大丈夫!」は自然相手には通用しない可能性が高いです。

外出は控えて高い所、水場には近づかない!!

やっぱりこれが大事ですよね・・・。

どうしても外出といった場合には落下物など物が飛んで来たり、車がスリップして突っ込んで来ないか、地下で水が流れ込んで来ないかなどに注意して

ニュースや避難勧告に敏感になりましょう!!

お子さんのいらっしゃるご家庭は家に缶詰め状態になると子どもたちもストレスMAXに

なってくるので

好きなDVDやおもちゃなどお家遊びにも配慮が必要になってくるかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?

今年はすでに5号とのことで台風発生率が高いのでしょうか??

「自分の身は自分で守る!」という意識で準備、対策をとっていきましょう!

未だ復興途中の地域もありますし、大規模災害にならないことを願うばかりです。