斎藤奨太容疑者のイケメン顔画像、Facebookは?架空の老人ホームに入居する権利で詐欺?

シェアする

架空の老人ホーム入居権をめぐり嘘の電話をかける手口で高齢者達から総額4000万近く

搾取した疑いで男を逮捕!

1・事件の詳細

「老人ホームに入居する権利があります」などと嘘の電話を掛けて高齢の女性から現金をだまし取った疑いで、男が逮捕されました。

斎藤奨太容疑者(24)は仲間と共謀し、横浜市の70代の女性に「老人ホームに入居する権利が優先的にあります」「権利を譲って下さい」などと嘘の電話を掛け、現金300万円をだまし取った疑いが持たれています。斎藤容疑者らは女性が権利を譲ると、「名義貸しは犯罪になる」などと別の電話を掛けてトラブルの解決金を要求していました。斎藤容疑者は現金の受け取り役とみられています。このグループによる被害は東京都内を中心に約4000万円が確認されています。

 出典;テレ朝news

次から次へと色んな詐欺を考えてきますね。

 2・斎藤奨太容疑者のプロフィール

・容疑者名 斎藤奨太

・年齢   24歳

・住所   東京都大田区

東京都大田区の地図

出典;YAHOO!JAPAN地図

・職業   不詳(詐欺グループでは現金を受け取るいわゆる「受け子」)

3・斎藤奨太容疑者の顔写真、Facebookアカウントは?

斎藤奨太容疑者の顔画像がコチラ!

 斎藤奨太
出典;テレ朝news
少し幼い印象のあるイケメン顔ですね。
Facebookアカウントも調べてみましたが同姓同名の方はいらっしゃいましたが
本人だと断定できるアカウントはありませんでした。
気になる方はコチラ

4・事件の詳細

・斎藤奨太容疑者は十数人のメンバーがいる特殊詐欺グループの現金の受け取り役(受け子)

・2017年10月、仲間と共謀し横浜市在住の70代の女性に「老人ホームに入居する権利が優先的にあります」「権利を譲って下さい」などと介護施設の関係者などを装って嘘の電話を掛け女性が権利を譲ると「名義貸しは犯罪になる」などと別の電話を掛けてトラブルの解決金を要求。

・犯行動機は「お金が欲しかった。」

・警視庁は、このグループが同様の手口でおよそ4000万円をだまし取ったとみて他のメンバーの行方を追っている。

5・ネットの反応

新しい老人詐欺だね 。
まぁ、次から次と詐欺師も色々と考える物ですね Σ(-᷅_-᷄๑)

出典;YAHOO!JAPANニュース

コイツには刑務所への入居権ができたよね

強制的にだけど

出典;YAHOO!JAPANニュース

逮捕されたのはいいが、このお金は戻ってこないんでしょうね!今更ですがお金を渡す前に、まずは警察か身内に相談しかない。
といった声が上がっています。

6・この事件について思うこと

お年寄りを狙った詐欺が後を立ちませんね。

加齢とともに脳の萎縮が少なからずおきているので、普通に考えれば「そんな話あるわけない!」って思うことでも判断が難しくなっているのかもしれません。

詐欺で手に入れるお金は一瞬でもそのお金を貯めた方は色んな思いをして貯めたお金です。

色んな詐欺方法考えるクリエイティブな力は別の分野で生かして欲しいですね。