山口達也脱退後初の『ザ!鉄腕!DASH!!』!TOKIOと福島の絆はどうなった!?

シェアする

記憶に新しい山口達也元メンバーの脱退後、新生TOKIOとして初めての『ザ!鉄腕!DASH!!』放送!

新生TOKIOは福島の方々に受け入れていただけるのか!?

『ザ!鉄腕!DASH!!』とは?

・日本テレビ系列で放送されているバラエティ番組。毎週日曜19時〜放送。

・1995年11月2日に木曜深夜枠で『鉄腕!DASH!!』として放送を開始。

1998年4月12日よりタイトルを現在の『ザ!鉄腕!DASH!!』に改め

日曜ゴールデンに進出。

・2006年6月4日の放送から始まった「DASH村」が番組を代表するメイン企画。

TOKIOメンバーがガチンコで体を張って村を作っていく姿はお茶の間の人気を

不動のものにした。

・2011年3月11日、東日本大震災が発生。これまで非公表としていたDASH村の

所在地である福島県双葉郡浪江町対馬地区でのロケ続行が困難となってしまったことで

番組が所在地を公表。

・2018年4月25日、山口達也元メンバーの不祥事が発覚。👉不祥事内容はコチラ

・2018年5月6日、山口達也氏がジャニーズ事務所を退所。

・2018年5月7日、山口達也氏の降板を正式に発表。

そして新生TOKIOの『ザ!鉄腕!DASH!!』放送へ!

2018年5月13日、山口達也氏脱退後初の放送。

「新宿DASH」「DASH海岸」「DASH島」の再開、リーダーの城島茂が謝罪する姿や

今後の米作りについて話し合う様子が放送された。

そして5月10日に、福島へ訪れた城島。涙ながらに、これまで協力してきた農家の方々に謝罪すると、三瓶専次郎さんは「明雄さんいたら“大馬鹿者”っていわれたかもしれないかもな」と、故・三瓶明雄さんの言葉を代弁。

それでも農家の人たちが「まだまだ」「これから」「大丈夫だ」と背中を押すと、専次郎さんも「今まで津島で何年もやって、震災でも、原発事故でも、一緒に逃げて、苦労してやってきたんだから、ここで終わらせない」ときっぱり。「またみんなで一緒にあの米を育てていく。そういう気持ちでみんな集まっています」と話し、番組は終了。「DASH村」での今後の展開は「近日中に放送する」と予告された。

引用;YAHOO!JAPANニュース

10年以上ともにDASH村を作ってきたTOKIOと福島の方々のお互いの思い・・・

涙なしには観ていられなかったですよね。

視聴者の反応は?

DASH見てました。

本当に最後の専次郎さんの言葉、泣きました。
明雄さんいたら本当に言っていそうだし、その言葉が頭の中で明雄さんの声に変換されて泣けた。

TOKIOの冠番組と言う次元を越えている。

とにかく、DASH海岸、DASH島、新宿DASH、そして新男米と出張DASH村、続けられる限りやって欲しい。

TOKIOとスタッフや協力してくれてる一般の方との絆を強く感じました。

来週からも見ます。

引用;YAHOO!JAPANニュース

福島県元のダッシュ村の近くに住んでいました。義兄は稲刈りの手伝いに駆り出され、同級生は釣りの企画に協力してました。みんなダッシュ村があそこにあると知っていても、誰も行こうとか公言したりせず、見守ってました。今回のリーダーの涙の意味がとてもよく分かって、泣けました。私達にとっては、TOKIOは震災を経験し、共に歩んでくれたかけがえのない存在です。これから先、何があってもTOKIOを応援します。

引用;YAHOO!JAPANニュース

リーダー、自分の番組でも謝罪会見でも泣かずに冷静で。
さすが最年長。どっしりしてるって思ってたけど。
ずっと頑張ってきたんですよね。
皆さんの顔見たら、緊張の糸がぷつっと切れて泣けちゃったのかな。
皆さん優しかったですね。
来週もDASH観ますよ。

引用;YAHOO!JAPANニュース

やっぱり鉄腕DASHで元メンバーの山口達也がやって来た功績は凄い
いつもなら家族で笑いながら見れてたけど
今日のDASHは複雑な心境で見てた
ナレーションの言葉にもいろんな意味、気持ちが伝わってきた
最後の農家さんの言葉には泣けた
正直言って山口達也が居ないDASHは見てて辛い
大変だと思うけど4人で頑張ってほしい

引用;YAHOO!JAPANニュース

亡くなった明雄さんや福島の方の為にも番組関係なく残りのメンバーには引き続き携わって欲しいと素直に思います。

引用;YAHOO!JAPANニュース

すみません。

冷やかし半分の興味本意で見てました。

最後の農家さんの言葉に胸をうたれました。

明日から頑張ろうと思いました。

TOKIOも頑張って欲しいと思いました!!!

引用;YAHOO!JAPANニュース

といった意見が上がっています。

『ザ!鉄腕!DASH!!』を観て思うこと

本当に胸アツな放送回でした。

山口達也氏の事件が発覚した時、TOKIOの福島PRポスターが次々と剥がされていくのを見て

それだけ大変な事件を起こしたとはいえ、悲しかったのを思い出します。

今日の放送ではリーダーがどんな思いで涙を流したのかを思うと本当に胸が痛かったし

きちんと叱ってくれた福島の人々、そして励ましてくれた人々、またみんなで一緒にと言って下さった言葉の重み・・・

最近残酷なニュースが多い中で「人間、捨てたもんじゃない!」と思わされた放送でした。