長瀞船玉まつり!2018年の日程や時間、見所、交通アクセスをチェック!

シェアする

長瀞の夏の風物詩長瀞船玉まつり

2018年も幻想的なお祭りにウットリさせられちゃいそうですよ!  

 

日程や時間

開催 期間 2018年8月15日(水曜日)※小雨決行、荒天時は延期
開催 時間 17時00分〜20時45分
会場 長瀞岩畳周辺(秩父鉄道「長瀞駅」より徒歩約5分)

タイムテーブル

場所 時間 催事内容
長瀞岩畳周辺 (秩父鉄道「長瀞駅」より徒歩約5分) 17時00分 万灯船運航
18時00分〜 祭典(水上安全修ばつ祭)
18時20分〜 灯篭流し
19時15分~ 花火大会
20時45分 花火大会終了

※当日の天候などにより開催時間などに変更をきたすこともあります。

長瀞船玉まつりとは?

明治末頃から遊船の船頭たちが密かに水上の安全祈願、水難供養をして水上様をお祀りしたのが始まりとされています。 大正13年に長瀞が国から名勝、天然記念物として指定を受け「長瀞」の名が全国に知れ渡り、それまで細々とやっていた水上様の祭りも「長瀞船玉まつり」として今では毎年来場者約7万人の華やかなお祭りへと発展していきました。

お祭りの見どころ

灯篭流し

夕暮れ時から約1,000基の灯篭(とうろう)が荒川に流され、提灯をつけた船、万灯船(まんとうせん)が船着場を中心に川を行きう姿は実に美しいですよ。

花火

夜遅くなると対岸から3,500発を超える花火が打ち上げられ、長瀞の夜空に華が咲きます。

屋台

SNSの情報によると100店くらいの屋台は出るらしいです。 お祭りに定番の「焼きそば」、「唐揚げ」などなど・・・ お祭り中に食べるのも一味違って良いですよね!

アクセスとオススメの駐車場は?

電車で行く場合

・池袋→西武池袋線:特急(約80分)→西武秩父駅→徒歩10分→秩父鉄道お花畑駅(約20分)→長瀞 ・池袋→東武東上線(約80分)→寄居→秩父鉄道(約20分)→長瀞 ・上野→高崎線(約60分)→熊谷→秩父鉄道(約50分)→長瀞 ・この他、「上野東京ライン」・「湘南新宿ライン」利用→熊谷駅→長瀞 秩父鉄道「長瀞駅」より徒歩約5分

車で行く場合

・関越道練馬I.C(約50分)→花園インター下車→国道140号(約30分)→長瀞 ・都心→国道17号経由→熊谷→国道140号線(約45分)→長瀞

駐車場について

会場周辺に有料駐車場あり   臨時無料駐車場は、長瀞第一小学校のみ

交通規制情報

長瀞船玉祭当日は15時00分〜21時30分まで長瀞町内交通規制があります。 出典;ながとろ 渋滞も予想されるので電車で行った方が良さそうですね!  

まとめ

いかがでしたか? 都心からもそう遠くない距離で大自然を満喫できる長瀞。 昼とはまた違う幻想的な夜を楽しむのも良いですよね!   最後までお読みいただきありがとうございました!!