岸和田だんじり祭!2018年の日程や見所、見学時の注意点をチェック!!

シェアする

毎年秋になると、

関西を代表するお祭りの1つである

岸和田だんじり祭の迫力ある映像を

目にすることが多くありますよね。

2018年はどんな岸和田だんじり祭が

観られるのでしょうか?

日程や見所、見学時の注意点について

まとめてみました!

岸和田だんじり祭ってどんなお祭り?

とても有名なお祭りなので見聞きしたことが

ある方は多いかもしれませんが・・・

そもそも「だんじり」って何かご存知ですか?

だんじりとは実は祭礼に奉納される山車のことなんです。

西日本では山車のことをだんじりと呼ぶ地域も多いようです。

岸和田だんじり祭は江戸時代の1745年に

現在の岸城神社の夏祭りで多数の堤灯を掲げたのが始まり

という説と、

京都の伏見神社から岸和田城で五穀豊穣を祈願したのが始まり

という2つの説があります。

いずれにせよ神社の

神様をお招きして豊作を願うことこそ、

だんじりの目的なのです。

日程や時間

岸和田だんじり祭
出典:じゃらん

2018年9月祭礼曳行日程

一般にだんじり祭というと

この9月祭礼が有名で

例年敬老の日直前の土日に開催されます。

主に岸和田市の海側の地域を中心に

開催されます。

開催

期間

試験曳き

9月2日(日曜日)、

9月14日(金曜日)

14時00分

〜16時00分

宵宮

9月15日(土曜日)

6時00分

〜22時00分

本宮

9月16日(日曜日)

9時00分

〜22時00分

会場 岸和田地区

(岸和田駅前、岸城神社、岸和田天神宮)、

春木地区

(弥栄神社周辺)

※地図の青印付近が岸和田地区、

赤の付近が春木地区です。

こちらが9月祭礼の岸和田だんじり祭!

すごいド迫力ですね〜!!

なんか大阪って凄いという感想とともに

この力強さに感動を覚えますよね。

2018年9月2日の試験曳き

迫力は増すばかりですね!

カッコイイ〜!!!

だんじり曳行時間

岸和田地区、春木地区で時間・だんじり曳行が異なるので確認しておくと良いかと思います。

岸和田地区 春木地区
日にち 時間 だんじり曳行 時間 だんじり曳行
宵宮 9月15日

(土曜日)

6時00分

〜7時30分

曳き出し 6時00分

〜7時30分

曳き出し
9時30分

〜11時30分

午前曳行 9時30分

〜12時00分

パレード

午前曳行

13時00分

〜15時00分

駅前パレード 13時00分

〜17時00分

午後曳行
15時00分

〜17時00分

午後曳行 19時00分

〜22時00分

灯入曳行
19時00分

〜22時00分

灯入れ曳行
本宮 9月16日

(日曜日)

9時00分

〜12時30分

宮入り 8時30分

〜12時00分

宮入り
13時00分

〜17時00分

午後曳行 13時00分

〜17時00分

午後曳行
19時00分

〜22時00分

灯入れ曳行 19時00分

〜22時00分

灯入れ曳行

※だんじり祭に伴う交通規制情報はコチラ

2018年10月祭礼曳行日程

実は9月祭礼以外に

10月にも岸和田だんじり祭が

開催されているんですよ!

主に岸和田市の

山側の地域を中心に開催され、

9月祭礼と比較すると

関西以外の観光客が少ないために

規模は少々小さめの

10月祭礼ではありますが、

こちらも迫力満点。

開催

期間

試験曳き

9月30日(日曜日)

13時00分〜17時00分
宵宮

10月6日(土曜日)

6時00分〜22時00分
本宮

10月7日(日曜日)

7時00分〜22時00分
会場 東岸和田地区、南掃守地区、八木地区、山直地区、山直地区、山直南地区、山滝地区

9月祭礼と変わらぬだんじりのド迫力!!

観る人が少な目な分、

見学しやすいメリット有り!?

岸和田だんじり祭の見どころは?

岸和田だんじりの見所は何と言っても

「やりまわし」

ではないでしょうか?

これは角を曲がるときに勢いをそのままに

高速で曲がろうとする

岸和田だんじり特有のものです。

危険と隣り合わせでだんじりをひく男衆の息の合った

「やりまわし」はまさに「男」

あのド迫力と感動を生み出します。

男衆の一体感、凄いですよね!!

気をつけて!見学時の注意点は?

危険と隣り合わせに

高速で角を曲がってくるやりまわしの迫力を

近くで観ようと角地に行こうとする人も

中にはいらっしゃるかもしれません・・・。

危険です!絶対にやめてください!!

特に事故が起こりやすいポイントでは、

地元のボランティアの方々が

誘導などを行ってくださいます。

必ず現地の方の指示に従って、

見学して良い場所から

だんじり祭を楽しみましょう!!

有料観覧席のチケットも販売中なので

検討しても良いかもしれません。

※チケットはなくなり次第販売終了です!

まとめ

いかがでしたか?

9月祭礼、10月祭礼、どちらもド迫力で

魅力満載の岸和田だんじり祭!!

見学時の注意点に気をつけつつ

必見の価値ありですよ!

最後までお読みいただき

ありがとうございました!!