春日若宮おん祭り!2018もお渡り式、伝統芸能の魅力満載!? 交通規制情報も!

シェアする

2018年は御創建1250年を迎えた

歴史深い春日大社のお祭り

春日若宮おん祭り」!

奈良県最大のお祭りとしても有名で、

880余年もの間途切れることなく

五穀豊穣と万民安楽を祈って

盛大に執り行われてきました。

様々なイベントが夜遅くでも行われているので

1日中楽しむことができるお祭りで

毎年10万人以上の方が訪れるほどです。

2018年の年末を楽しむために

必見の価値アリ!?

早速チェック!!

どんなお祭り?

大洪水や大飢饉が何度も発生したため

神様のお力をお借りして災害を抑えようと

1136年(保延2年)に

当時の関白・藤原忠通によって始められました。

結果、

長雨が収まるなどのご利益を得られたため

感謝を込めて

今日に至るまで800年以上に渡って

毎年途切れることなく開催されています。

春日若宮
出典;じゃらん

日程

開催

期間

2018年12月15日(土)〜2018年12月18日(火)
開催

場所

春日大社

イベントスケジュール

日にち 時間 催事内容
12月15日 13時00分 大宿所詣

(おおしゅくしょもうで)

14時30分 御湯立

(みゆたて)

16時30分
18時00分
17時00分 大宿所祭

(おおしゅくしょさい)

12月16日 14時30分頃 大和士宵宮詣

(やまとざむらいよいみやもうで)

15時00分頃 田楽座宵宮詣

(でんがくざよい

みやもうで)

16時00分 宵宮祭(よいみやさい)
12月17日 0時00分 還幸の儀(せんこうのぎ)
1時00分 暁祭(あかつきさい)
10時00分 本殿祭(ほんでんさい)
12時00分 お渡り式(おわたりしき)
12時50分頃より 南大門交名の儀

(なんだいもん

きょうみょうのぎ)

13時00分頃より 松の下式(まつのしたしき)
競馬
14時30分 お旅所祭(おたびしょさい)
稚児流鏑馬(ちごやぶさめ)
15時30分より

22時30分頃まで

神楽(かぐら)、

東遊(あずまあそび)、

田楽(でんがく)、

細男(せいのお)、

猿楽(さるがく)、

舞楽(ぶがく)、

和舞(やまとまい)

23時00分 還幸の儀(かんこうのぎ)
12月18日 13時00分 奉納相撲(ほうのうずもう)
14時00分 後宴能(ごえんのう)

見どころは?

最大の見どころは12月17日の

お渡り式」でしょう。

様々な時代の衣装をまとった人々が

町中を行列します。

歴史の移り変わりや美しい馬たちなど

見応え充分!!

御渡り式のルートはコチラ!

春日大社若宮おん祭り
出典;KASUGAWAKAMIYA ONMATSURI

この他、

数多くの伝統芸能も是非観覧したい伝統芸能の1つですね。

凛とした空気の中披露される伝統芸能は

とっても神秘的!

交通アクセス

公共交通機関利用の場合

JR大和路線・近鉄奈良線「奈良駅」下車

→徒歩約30分

または

JR大和路線・近鉄奈良線「奈良駅」下車

→奈良交通バス(春日大社本殿行)乗車

(約11〜15分)

→「春日大社本殿」下車すぐ

または

JR大和路線・近鉄奈良線「奈良駅」下車

→奈良交通バス(市内循環外回り)乗車

(約9〜13分)

→「春日大社表参道」下車

→徒歩約10分

車の場合

西名阪自動車道『天理I.C」下車、約25分

駐車場はあるの?

春日大社にバス・乗用車合わせて

100台駐車可能な駐車場があります。

駐車料金は1日あたり

普通車/1000円、バス/2500円です。

すぐに満車になってしまうので

有料コインパーキングの利用も検討した方が

良さそうです。

ただ、

近鉄奈良駅周辺には

コインパーキングがほとんどないため

手前の「新大宮駅」周辺の

コインパーキングの利用を検討した方が良さそうです。

この辺りから春日大社までは徒歩で

だいたい10分位なので

検討の余地アリといった感じです。

交通規制はあるの?

例年お渡り式のコースでは

交通規制がかかっていました。

2018年も12月17日は午前11時からの

交通規制が予定されているようです。

できるだけ公共交通機関を利用した方が

良さそうですね。

まとめ

いかがでしたか?

2018年の締めくくりに日本の伝統を

肌で感じられるこのお祭り!

是非、足を運んでみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただき

ありがとうございました!!