大仙市・刈和野の大綱引きとは!?2020年の開催日はいつ?

シェアする

秋田県大仙市で毎年2月10日に行われる

刈和野の大綱引き」を知っていますか?

その迫力たるやなんとも凄まじい!!

どんなお祭りなのかご紹介していきますね^_−☆

刈和野の大綱引きの歴史

刈和野の大綱引きは古くは室町時代から

500余年も前から始まったと言われています。

ちょうど金閣寺や銀閣寺建立の頃ですね。

平将門の一族である長山氏が

刈和野に

長山氏の氏神様「市神」の祭事として

大綱引きが始まったそうです。

どんなお祭り?

直径約80cm、長さは200mにもおよぶ綱を用いて

上町(二日町)と下町(五日町)が

南北に分かれて綱引きを行い

上町(二日町)が勝つと

米の値段が上がる、

下町(五日町)が勝つと

豊作になると言われているお祭り!

出典:どど〜んと大仙市

「ジョウヤサノー!!」の合図とともに

大迫力の大綱引きが始まります。

この大綱引きで今年一年の豊凶の卦が占われるのですから

みんな必死です!

このお祭りは

国指定重要無形民族文化財にも指定されているんですよ。

また、

大綱引きだけでなく花火や餅つきなど

様々なイベントもあって

きっと楽しめるでしょう♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

開催日はいつ?

基本情報はこちら!

開催日 2020年2月10日(月曜日)

※毎年同日開催

開催

場所

刈和野大通り

(秋田県大仙市字刈和野190-1付近)

開催時間 時間 イベント
13時50分〜 大綱太鼓

(西仙北小学校)

14時30分〜 祈祷・綱のばし・小綱つけ
18時00分〜 飲食ブース開店

餅つき&振る舞い

18時30分〜 大綱太鼓

(西仙北太鼓の会)

世界のダンスと歌

(ステージショー)

19時00分〜 お酒振る舞い
19時10分〜 綱出し・押し合い
19時40分〜 花火打ち上げ
20時00分〜 餅つき&振る舞い
20時05分〜 綱合わせ作業
21時00分〜 引き合い開始
22時30分〜 奉納

見どころはココ!

大綱引き

これは言わずもがな。

「ジョウヤサノー!!」の掛け声を響き渡らせながら

上町、下町合わせて数千人で行われる真剣勝負!

厳寒の中、人々の熱気と吐く息が白く立ち込め

美しい光景と感じてしまうかも!?

地元の方だけでなくとも

大綱引きに飛び入り参加することもできるので

(小さいお子さんはチョット危ないかも(-.-;)y-~~~)

是非!!

冬花火

19時40分から15分間ですが

冬の澄みきった夜空に

大小合わせて約1000発の花火を打ち上げて

会場を盛り上げてくれます!

ただし、天候不良の場合は

中止になってしまうこともΣ(゚д゚lll)

晴れるといいですね^_−☆

交通アクセス

電車の場合

JR刈和野駅より徒歩約10分

車の場合

秋田自動車西仙北スマートI.Cより車で約10分

駐車場と交通規制情報

2020年の駐車場・交通規制情報はこちら!

刈和野の大綱引き 交通規制

出典:大仙市物産観光協会

駐車場も多くて便利!

ですが交通規制が結構かかるので要注意です!

まとめ

いかがでしたか?

厳寒の寒さも吹き飛ばす

熱気あふれるこのお祭り!

寒いくて縮こまっているよりも

みんなで気合い入れて大綱引きするのも

楽しそうですね^_−☆

最後までお読みいただき

ありがとうございました!!