岩船大祭2018!動画でおしゃぎりの魅力をチェック!!駐車場、アクセス情報もアリ!

シェアする

2018年もやってきました〜!!

新潟県村上市の村上三大祭りの一つでもある「岩船大祭」!

豪華絢爛な祭礼屋台やお囃子の掛け合いなど

見どころ満載!!

必見の価値アリですよ!

岩船大祭ってどんなお祭り?

石の舟に神様が乗って現れ

漁業や農業を教えたという伝説のある

新潟県村上市の岩船地域で

毎年10月18日(宵祭)、19日(本祭)に

行われる岩船大祭は

なんと500年以上の歴史があります。

航海の安全と大漁、町の安全を祈願し、

また「舟囲い」とも謂われ

その年の海・山の恵み、

あらゆる生業に感謝するという秋祭りです。

9台の豪華絢爛な祭礼屋台を中心とした

このお祭りは

1998年(昭和63年)3月には、

新潟県無形民族文化財にも指定されました。

大船大祭

出典;むらかみの観光情報

岩船大祭の見どころは?

なんと言ってもおしゃぎりです!!

(おしゃぎりとは地元の方々の言い方で

祭礼屋台のことを指します。)

各町会から合計9台の豪華絢爛祭礼屋台が

巡行します。

おしゃぎり
出典;むらかみの観光情報

昼の巡行はこちら!

この豪華絢爛なおしゃぎりは

夕方になると堤灯が灯され、

非常に幻想的な雰囲気を醸し出します。

若連中による

おしゃぎりとおしゃぎりのお囃子の掛け合いや

撒き物といった「イベント」など

見どころたくさん!!

日程や時間

開催

期間

2018年

10月18日(木曜日):宵祭

10月19日(金曜日):本祭

10月20日(土曜日):後祭※露店のみ

開催

時間

10月18日

(木曜日)

宵祭

午後 各町内の屋台を曳く
19時00分 石船神社にて宵宮行事
10月19日

(金曜日)

本祭

0時00分 先太鼓が石船神社を出発
8時00分 先太鼓、お船、獅子、猿田彦、

玉槍、神輿、白駒が

第一旅所へ

8時30分 屋台、御神輿巡行
13時00分 第二お旅
24時00分 とも山行事
10月20日

(土曜日)

後祭

露天のみの出店
会場

新潟県村上市 岩船地区

交通アクセス

電車・バスの場合

JR羽越本線「村上駅」下車

→バスで約15分

→バス停:「岩船神社前」下車

→徒歩約2分

車の場合

日本海東北自動車道「神林岩船港I.C」から

約9分

駐車場はある?

10月18~20日のお祭り期間中は

岩船港支所岩船港直売所が

臨時駐車場として使用可能です。

約100台駐車可能。

交通規制はある?

2018年の交通規制情報は

未だ発表されていませんが

例年ですと10月19日の本祭の日に

交通規制がかかります。

参考までに

昨年の交通規制情報を載せておきます。

岩船大祭 交通規制

出典;岩船大祭

まとめ

いかがでしたか?

豪華絢爛なおしゃぎりの昼・夜それぞれの、

魅力にウットリしちゃいますよね。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!!