井田真也巡査部長逮捕!ストーカー規制法違反容疑!!顔写真やFacebookは?

シェアする

現職警察官がストーカー規制法違反容疑で逮捕!!

既婚者である容疑者を犯行に走らせた動機は何だったのか!?

1・事件の概要

岐阜県警は21日、関署交通課交通総務係員で巡査部長の井田真也容疑者(50)=岐阜市萱場東町9=を、関市内に住む女性(42)につきまとったとして、ストーカー規制法違反容疑で逮捕した。

逮捕容疑は、今年2月中旬ごろ、同県美濃市内で女性を待ち伏せし、携帯電話で「話がしたいので外に出てきてください」などと求めたほか、今月17日には関市内で女性の友人宅に「この女は最低でひどい人間です」などと書いた手紙1通を郵送。20日には同市内で女性が運転する自動車と自分の車を並走させるなどしてつきまとったとしている。同日、女性が同署に相談して発覚した。

21日に記者会見した県警生活安全部の中嶋治彦参事官によると、井田容疑者は既婚。女性は元同僚で交際関係はない。調べに対し、井田容疑者は恋愛感情があったとし、容疑を認めているという。

引用;毎日新聞

井田容疑者の思いは片思いの一方通行だったのですね。

2・事件の詳細

・容疑者 井田真也

・年齢  50歳

・職業  岐阜県警察 関警察署 交通課交通総務係員 巡査部長

・住所  岐阜県岐阜市萱場東町9

・家族構成 既婚

・被害女性との関係 元同僚だが交際関係ナシ。井田容疑者が一方的に恋愛感情を抱いてた。

・犯行内容

①2018年2月中旬頃

岐阜県美濃市内で女性を待ち伏せし、携帯電話で「話がしたいので外に出てきてください。」と求める。

②2018年4月17日

関市内の被害女性の友人宅に「この女は最低でひどい人間です。」などと書いた中傷の手紙

1通を郵送。

③2018年4月20日

関市内で被害女性が運転する自動車と自分の運転する車を並走させてつきまとう。

好きな人が待っていてくれるなら嬉しくなるかもしれませんが、

思い人以外に待ち伏せされたら・・・

もはや恐怖でしかないですね。

3・井田真也容疑者の顔画像は?Facebookは?

顔画像は公開されていませんでした。

Facebookアカウントは調べて見ましたが本人だと断定できるアカウントはありませんでした。

4・事件現場

関警察署はこちら
〒501-3217
岐阜県関市下有知106−8


出典;Mapion電話帳

被害女性が待ち伏せされた美濃市は関市のすぐ隣にあります。

5・ネットの反応

この被害者の方が悪いわけではないけど、一般人でも同じ対応をしてくれるのだろうか。門前払いされてしまうのではないか。
身内で被害拡大し、大きな問題になる前に対応したのではないか
と勘ぐってしまう。

引用;YAHOO!JAPANニュース

大きな事件になる前に逮捕できて良かったね。ただ出てきてからがまた怖いけど、そこは岐阜県警がしっかり守ってあげないとね。

引用;YAHOO!JAPANニュース

男も女もだいたいは半分くらいずついるんだから、
嫌われたんなら次行きゃいいじゃん次・・・
なんで1人に固執っすかねぇ。。。

引用;YAHOO!JAPANニュース

といった声が上がっています。

6・この事件について思うこと

自分の思いが受け入れられないと攻撃性を露呈してくる・・・

本当に怖いですよね。

被害に遭われた女性は容疑者が釈放されれば、被害の有無に関わらず今後も怖い思いをされるでしょうし・・・

被害女性が安心して過ごせる環境が整うといいですよね。