ぐず焼まつり!2018年の花火はある?日程や交通アクセスと合わせてチェック!

シェアする

昨年は3500人の来場者で盛り上がった

ぐず焼きまつり

そもそも「ぐず」って何かご存知ですか?

お祭りの由来とともに調べてみました。

花火大会もあるようなので早速チェック!!

ぐず焼まつりの由来は?

ぐず焼まつりの「ぐず」とは

大きなドンコ(ハゼの一種で純淡水生の魚)

のことです。

「愚図」ではないようです。

ドンコ

出典;Private Aquarium

「ぐず」は

石川県では動橋川に棲んでいたとされる

巨大な怪魚で

口から火を吹いて田畑を荒らし回って

村人達に災いをもたらしていたとされており

村人達と振橋神社の祭神オオナムチが協力してグズを焼き殺して退治したとのこと。

村人達が振橋神社の祭神オオナムチへの

感謝の印として

オオナムチが現れた8月27日に

お祭りを行うこととしたのが

現在のぐず焼まつりの始まりとされています。

この「ぐず」を退治することで

五穀豊穣を願うお祭りです。

ぐず焼きまつり
出典;じゃらん

でっかい「ぐず」ですね〜!!

これはみんなで一丸となって退治しないと

危険な感じですね。

花火大会はあるの?

2018年の花火大会は

8月28日21時00分からになります。

20〜30分程度と時間は短めですが

とてもキレイですよ!

お祭りで花火も観れるという、

夏の風物詩が2つも揃って嬉しいですね!

日程や時間

開催

期間

2018年8月27日(月曜日)〜8月29日(水曜日)

※毎年同日開催

開催

時間

8月27日(月曜日)18時30分頃〜22時00分頃

ぐず練り回し

※20時00分頃からJR動橋駅前にてぐず乱舞など

※22時30分頃 ぐず焼焼却

※23時00分頃 輪踊り

8月28日(火曜日)6時00分頃〜22時00分頃まで

獅子舞・例大祭(10時30分〜)・輪踊りなど

※21時00分頃から約20〜30分間花火予定

8月29日(水曜日)6時00分〜22時00分頃

獅子舞・稲荷祭・輪踊り

会場 石川県加賀市動橋町内 振橋(ふりはし)神社

交通アクセス

来場者も多いので、

できるだけ公共交通機関を利用した方が良さそうです。

電車で行く場合

JR動橋駅から徒歩約10分

駅からも近いですね!

車で行く場合

遠方からいらっしゃる場合など、

やむを得ず車でいらっしゃる場合はコチラ!

北陸道片山津I.Cから6Km15分

駐車場はあるの?

無料駐車場

お祭り当日は現地で駐車場の誘導があります。

ただし50台のみ

早めの確保が必要そうです。

最寄駅周辺駐車場

動橋駅周辺の駐車場です。参考までに・・・。

まとめ

いかがでしたか?

迫力満点の「ぐず」が目の前を通り抜ける様は

圧巻です!!

夜遅くまでお祭りは開催されているので

ゆっくり楽しめそうですね!

最後までお読みいただき

ありがとうございました!!