[FX自動売買]アラジンシステムは詐欺確定?出金拒否って本当!?

こんにちは!ぶじかえるですΣ੧(❛□❛✿)

 

今回は当ブログでご紹介している

「サバンナシステム」に

非常によく似たFX自動売買ツール

「アラジンシステム」を見つけたので、

 

本当に稼げるのかを検証していきたいと思います。

 

 

[アラジンシステム]と[サバンナシステム]それぞれの仕様は?

[アラジンシステム]と[サバンナシステム]のそれぞれの仕様がこちら!

 

アラジンシステム サバンナシステム
ロジック 通貨ごとに異なるロジック  完全裁量トレード
想定月利 10〜20% 40%
取引通貨 EUR/USD(ユロドル)メイン

その他の通貨も臨機応変に対応

TradeView対応全通貨

(日経225、ゴールド、シルバー)

トレードスタイル 半裁量、

半自動

24時間体制の完全裁量

・超攻撃型トレード

証券会社 CXC TradeView
取引手数料 30% 35%
最低証拠金 20万円以上(50万円推奨) 20万円以上
出金 3ヶ月に1度 部分出金は常時可能

全額出金は毎月1〜3日なら可能

ツール価格 無料 無料

 

どちらもMAMの完全放置で利益を上げるというのは一緒のようですね。

MAM(マム)とは?
MAM(マム)とはMulti Account Managerの略で他人に運用してもらう(発注指示をもらう)マネージドアカウントと呼ばれる運用方法。
取引履歴や取引中のポジションを見ることができます。

 

※[サバンナシステム]についてはこちらの記事でご紹介しています。

[FX自動売買]2021年「サバンナシステム」のおかげで人生変わった!?

 

[アラジンシステム]のここがヤバい!

証券会社が「CXC」

「CXC」は非常に評判が悪いです。

その理由がこちら!

CXCの悪評判
・出金拒否が多い
・口座凍結もある
・質問しても回答が返ってこない
・利用規約に信託保全の記述なし
・関東財務局がCXCについて警告を発している

 

もう、どこから突っ込んだら良いのか・・・。

1つづつ解説していきますね。

 

出金拒否が多い

CXCではこんな事例があります。

最初は出金できたが、110万円を入金して100万円利益を出した途端
「あなたの口座は不正取引がある」と一方的に出金拒否され
合計254万円が返ってこなかった。

 

被害総額254万円!!

 

恐ろしい((((;゚Д゚)))))))

 

口座凍結がある

なんと、

口座凍結されることもあるんです!

 

口座凍結されると証拠金となる元金すら回収できません((((;゚Д゚)))))))

元金を含む利益は全部相手のものにされてしまうのです((((;゚Д゚)))))))

 

質問しても回答が返ってこない

一応連絡方法が載っているのですが・・・

質問の回答が返ってこないなんて

ユーザーとしては不安ですよね(−_−;)

 

この連絡方法の記載が正しければ

CXCの事務所はオーストラリアと香港に事務所を構えているようですね。

 

それがこちら!

オーストラリア事務所

 

香港事務所

どちらも大手証券会社が入っているようには

まったく見えませんが・・・(−_−;)

 

適当な住所を掲載している可能性もありますね。

 

利用規約に信託保全の記述なし

信託保全はFXで言うところの証拠金を守る仕組みなのですが、この大事な記載がない!

 

つまり、

 

「預けた証拠金がどうなろうが知ったこっちゃない。」

ってことなんですよ。

 

なんか、預けた証拠金とは今生の別れを意味している気がします。

 

関東財務局がCXCについて警告を発している

関東財務局に警告出されているような証券会社に

あなたの大事なお金を預けられますか?

ってことですね。

 

出金ができない

[アラジンシステム]にはこんな記載があります・・・。

 

「月末はポジションを持たないようにしています。」

「出金は3ヶ月に1度」

 

そもそもポジションを持っているからといって出金ができないということは基本的にないです

(−_−;)

 

そして出金が3ヶ月に1度しかできない!!

 

これ普通に怖くないですか?

 

合わないなって思った時でもやめられないんです

((((;゚Д゚)))))))

 

お金が近々必要って時に引き出せないんです

((((;゚Д゚)))))))

 

前述したCXC証券の出金拒否の事例を考えても危険な感じです(−_−;)

 

開発者が「ノア」

この「ノア」氏はある意味超有名人です。

ノアとは?
・「アルドノアシステム」、「シンデレラビヨンド」、「ガイアシステム」開発者
・「アルドノアシステム」で他社の「BEAST」の規約を丸パクリして謝罪
・「アルドノアシステム」で証拠金の入金に関係していると思われるCXFという証券会社で出金拒否
・「シンデレラビヨンド」で「詐欺」「カモられた」悪評高く集団訴訟が検討されている
トラブルが多い開発者であることは間違いないですね・・・。
過去にノア氏がリリースしたFX自動売買ツールで出金拒否した経歴もあり、証券会社とグルになってFX自動売買ツールの斡旋をしているのでは無いかと思われます。
また、
ノア氏のサイト内にはどこにも特商法の表記がないのです!
特商法とは買い手を守るための表記、法律で義務付けられているのにそれがないということは買い手は守られないということですね。
やっぱり怖い((((;゚Д゚)))))))

[アラジンシステム]は稼げるか?

検証の結果から稼げるとは言えないでしょう。
出金拒否やトラブルの多い開発者、
全く信頼できない自動売買を選ぶくらいなら
信頼できる自動売買、
わたしなら迷わず「サバンナシステム」を選びますね。
完全放置のMAMは
忙しいビジネスパーソンのわたしたちには
とても魅力的です。
しかし、
どのツールを選択するかによって
その末路は180度違ったものとなります。
同じ証拠金を託すならどのツールに託すか!?
これはとても大切な選択です!
当ブログでおすすめのMAMは
「Zoo」と「サバンナ」です。
月利%守りのトレード「Zoo」、
月利%攻めのトレード「サバンナ」、
どちらも安心安全な証券会社と華麗なるトレーダーがついて
完全放置で取引してくれるので安心ですね((o(^∇^)o))
「Zoo」または「サバンナ」を使ってみたいという方はわたしの公式LINEに登録後、
・お名前
・「Zoo希望」または「サバンナ希望」
とメッセージをお願いします。
わたしから折り返し詳細をお送りしますね^_−☆

 

編集後記

いかがでしたか?

FX自動売買ツールって

たくさん種類があるんですよね!

 

本田健は

「成功する人は、

リスクとギャンブルを見極めて行動する。」

と言っています。

 

優秀なツールを選んで

今の収入よりも大きな収入を手にして

経済的自由、時間的自由に近づきましょう(^○^)

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました!!

 

追記

2021年9月頃から「アラジンシステム」の

証券会社がFXBeyondに変わり

 

出金も1ヶ月に1度に変更になったとの

情報がありました。

 

しかしながら

 

今までの「アラジンシステム」の

軌跡を振り返ると

やっぱりおすすめはできませんが

(−_−;)

おすすめの記事