2020年・西新井大師だるま供養の開催時間は?費用はどのくらいかかるの?

シェアする

1月21日は西新井大師の初大師・だるま市でしたね^_−☆

ところでみなさん、

去年願掛けした「だるま」どうしてますか?

願いを叶えようと見守ってくれた「だるま」を

そのまま捨てるのは・・・と

何年もお部屋に飾ってある方もいらっしゃるのでは!?

西新井大師では

つとめを終えた「だるま」の供養・お焚き上げを

毎年2月3日の節分の日に行っているそうなので

ちょっと調べてみました。

どんな風にだるま供養するの?

西新井大師の「だるま供養」は

1954年(昭和29年)から始まりました。

毎年2月3日の節分の日に

一年間で集まった数万個のつとめを終えただるま達が

山伏の法螺貝と読経が響く中、

お焚き上げされるのです。

その光景はもう圧巻!!

感謝を込めて供養していただきます。

午前中に「だるま供養」を終え、

午後には一年の無病息災を祈願して

豆まきも行われますよ。

だるまはずっと持っていてもいいの?

七転八起の縁起物・だるま!

だるまは魔除けのお守りとしても効果があります。

つまり、

だるまはお守りと同様、

一年経ったら供養して新しいものに交換した方が良いと言われています。

だるま供養

出典:るるぶ&more

願いが叶ったら前年よりもちょっと大きなだるまに交換するそうです。

出世魚みたいですね^_−☆

ちなみに

だるまは色によって効果も違うんですって!

詳しくはこちらの記事でも紹介しています。

だるま・・・

なかなか奥が深いですね( ゚д゚)

基本情報

開催

日程

2020年2月3日(月曜日)
開催

時間

11時30分〜
開催

場所

西新井大師 光明殿境内

料金 見学無料

※だるまを収めるのは一年中受付可能(9時00分〜16時30分)

だるま供養の費用はどのくらい?

だるま供養の費用は特に決められていないようです。

専用の賽銭箱に自分の気持ちの供養料を入れることとなっているようですね。

交通アクセス

東武大師線「大師前駅」下車➡︎徒歩約5分

日暮里舎人ライナー「西新井大師西駅」下車➡︎徒歩約15分

屋台情報

当日は屋台も出店されますし

近隣には名物の草餅屋さんや

江戸時代から続く老舗のお店も

あります(^O^)/

小腹が空いたらちょっと寄ってみては

いかがでしょうか!?

まとめ

いかがでしたか?

だるまとの別れ、そして出逢い・・・

良い一年にしたいですね^_−☆

最後までお読みいただき

ありがとうございました!!