阿佐ヶ谷七夕まつり2018年!日程や時間、オススメの見所をチェック!!

シェアする

7月7日の七夕は終わったけれど、阿佐ヶ谷の七夕は終わらない!

今年の阿佐ヶ谷七夕まつりを大調査!

日程や時間は?

開催期間 2018年8月3日(金)~8月7日(火)予定
開催時間 10:00~22:00
会場 〒166-0004

杉並区阿佐谷南1-36-10

阿佐ヶ谷駅周辺商店街、パールセンター商店街、すずらん通り商店街

お祭りの歴史

阿佐ヶ谷七夕まつりの歴史は古く、阿佐谷地区への集客を目的として

1954年(昭和29年)に開催されたのが始まりです。

地元の商店街の方々が全国の夏祭りを視察、研究した結果七夕祭りの実施を決定しました。

今では来場者数およそ80万人の七夕まつりとして全国的にその名を知らしめるほど

有名なお祭りとなりまた。

出典;YouTube

お祭りの見どころ

ハリボテ飾り

七夕まつりの期間中はJR阿佐ヶ谷駅前に色とりどりの笹が登場するほか

駅周辺8商店会に七夕飾りや趣向をこらしたハリボテ飾りが並びます。

ハリボテ

大きなハリボテ飾りのド迫力!!

屋台

お祭りといえばやっぱり屋台!!

阿佐ヶ谷七夕まつりではおよそ100店舗の屋台が出店されています。

その中でも人気が高いのが・・・

1、鉢の木

こちらのお店はパールセンター入口右手にある和菓子屋さんです。

毎年恒例でふわっふわの天然氷と自家製ソースのカキ氷を数量限定(2017年は1日300杯)で

提供してくださいます。

1つ作るのに約5分ほど時間がかかるのでかなり待ちますが、それでも食べたい一品です!

すごい!!溶ける前に食べきれるか!?

2、ミート屋

こちらのお店はパールセンターの真ん中あたりにあるミートソースパスタ専門店です。

テレビでもよく紹介される人気店でお祭り以外でもいつも混んでいます。

お祭りの期間中は、七夕期間限定の自家製「ペンネミートソース」が販売されるのですが、

毎年恒例の行列!

モチモチした食感のペンネとデミグラスソースが強いミートソースが絶妙!!

モチモチ感が伝わってきますね!!

3、酒ノみつや

こちらのお店はパールセンターの入り口から7~8分ほど歩くと左手に見えてくる酒店。

酒店だけに世界の生ビールが楽しめるという、お祭り気分をさらにアゲてくれるお店です。

名物の大鍋パスタパエリヤやハーブソーセージとともにいかがでしょうか!?

パエリア、デカイ!!

アクセスとオススメの駐車場は?

電車で行く場合

・JR中央線、総武線「阿佐ヶ谷」駅
・東京メトロ丸の内線「南阿佐ヶ谷」駅下車

バスで行く場合

・京王井の頭線浜田山駅からコミュニティバス「すぎ丸」にて終点阿佐ヶ谷駅まで
・石神井公園駅北口、中村橋駅、下井草駅から関東バス、阿佐ヶ谷駅ゆき終点「阿佐ヶ谷駅」

車で行く場合

・特設駐車場はないので周辺の有料駐車場を利用。

・16万人/日の来場者数があるため、阿佐ヶ谷駅周辺の駐車場は混雑必須です。

・公共交通機関の利用がオススメ!

・どうしても車で!と言う場合は高円寺駅、荻窪駅、中野駅などの少し離れた駅の駐車場に駐めて、そこから電車で行くのが良いでしょう。

駐車場について

駐車場の候補としてはこの辺りですかね。

阿佐ヶ谷駅周辺駐車場

高円寺駅周辺駐車場

荻窪駅周辺駐車場

 

中野駅周辺駐車場

トイレはどこ?

阿佐ヶ谷駅、阿佐ヶ谷駅前西友、阿佐ヶ谷駅ビルダイヤ街、パールセンター、パール商店街事務所 など数ヶ所あり
※16万人/日の来場者数があるため会場までに駅などで済ませておいたほうが良いでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

5日間の期間がありますし、是非訪れてみたいですね!

最後までお読みいただきありがとうございました!!