佐藤晃容疑者の顔画像、Facebookは?またしても危険運転致傷の疑いでの逮捕者!

シェアする

後をたたないあおり運転。またしても逮捕者が!

1・事件の概要

高速道路で前方の車をあおる運転をした後、前に割り込んで急ブレーキをかけて追突させ、運転手に軽傷を負わせたとして、福島県警高速隊は自動車運転処罰法違反(危険運転致傷)の疑いで山形県真室川町川ノ内、会社役員、佐藤晃容疑者(28)を逮捕した。

逮捕容疑は3月20日午前0時10分ごろ、福島県郡山市の東北自動車道下り線で乗用車を運転中、前方の大型トラックを数分間あおった後に前に割り込んで自車に追突させ、40代の男性運転手の腰などにけがを負わせたとしている。佐藤容疑者も首に軽いけがをした。

男性が「あおられている」と110番通報した後に追突。県警高速隊が目撃者の証言やドライブレコーダーの記録を調べていた。

引用;産経新聞

自分が気をつけて運転していてもあおり運転の被害に遭うなんて怖いですよね。

2・佐藤晃容疑者のプロフィール

・容疑者名 佐藤晃

・年齢   28歳

・住所   山形県真室川町川ノ内

 ・職業   会社役員

28歳の若さで会社役員をされていたなら仕事に関しては優秀な方だったのでしょうか?

3・佐藤晃容疑者の顔画像、Facebookアカウントは?

顔画像は公開されていませんでした。

Facebookアカウントも調べてみましたが本人だと断定できるアカウントは

ありませんでした。

4・事件の時系列まとめ

2018年3月20日午前0時10分ごろ

佐藤晃容疑者は郡山市片平町の東北道下り線を乗用車で走行中、

数キロにわたり大型トラックに対し追い越しや幅寄せなど、通行を妨害するあおり運転を続け大型トラックの直前で急ブレーキをかけるなどして追突させた。

この追突により後続のトラックを運転していた男性運転手に腰などに軽いけがを負わせ、

自身も首に軽いけがをした。

福島県警は目撃者の情報やドライブレコーダーの記録を調べるとともに、容疑者から任意で

事情聴取。

2018年5月7日

福島県警高速隊は自動車運転処罰法違反(危険運転致傷)の疑いで、佐藤晃容疑者を逮捕。

5・ネットの反応

殺人未遂と道交法違反の複合罪で長期の実刑でお願いします。

引用;YAHOO!JAPANニュース

例の夫婦が亡くなった事件以来、こういうタイプの「あおり運転」も、どんどん取り締まって欲しい。

スピード取り締まりなんかするヒマあったら、もっと頑張ってな、マッポさん方。

引用;YAHOO!JAPANニュース

煽り運転でも、パッシングや車間距離を詰めるくらいなら我慢はできるが、なぜ攻撃してくる?だから問題になってるわけだよね。煽られる側にも問題があるパターンもあるから煽りを完全否定するのはどうかとおもうが。トラックに攻撃しても、ジャイアンとのび太だぞ?

引用;YAHOO!JAPANニュース

といった声が上がっています。

6・この事件について思うこと

あおり運転による事故、逮捕が後をたたないですね。

一時のカッとなった感情のままに事故を起こして刑務所へ・・・

相手にも自分にもメリットないと思います。

安全運転とドライブレコーダーで身を守りましょう!